*

7.18

観光案内

洞川温泉街

洞川温泉街は、修験道の隆盛とともに大峯参りの基地として栄えてきました。旅館や陀羅尼助店、土産物店、飲食店などが軒を連ねています。 なつかしい雰囲気の漂う街で、役…

続きを読む

snowpark

観光案内

スノーパーク洞川(洞川スキー場)

奈良県内に数ヶ所しかないスキー場のうちのひとつ。900mを越える標高でパウダースノーの雪質が好評です。 最大傾斜25度の斜面で初心者から中級者向け、とくに小さな…

続きを読む

観光案内

天川村立体育館

標高の高い洞川地区は夏の合宿地としては最適。涼しい環境でのスポーツやその他クラブ活動(バレーボール2面/バトミントン2面/バスケットボール1面/卓球台4、その他…

続きを読む

folkloremuseum

観光案内

天川村立資料館

天川村の生活道具の歴史(山仕事・曲げ物しゃく・ご飯しゃくし・酒樽づくりの道具等)、また山岳信仰の様子を示す数々の資料が展示されています。 平成18年には、資料館…

続きを読む

historicalmuseum

観光案内

山上ヶ岳歴史博物館

昭和59年に大峯山寺・奈良県・橿原考古学研究所により大峯山寺本堂の解体修理がおこなわれました。 そのときの発掘調査においてわが国山岳宗教史上の定説を裏付ける純金…

続きを読む

ecomuseum

観光案内

洞川エコミュージアムセンター

平成11年5月に開館した、吉野熊野国立公園・大峯山系の自然をくまなく紹介する情報発信基地です。 天川村の四季を映像で楽しめるコーナーや大峯修験道の行場、西の覗き…

続きを読む

toro

観光案内

蟷螂の岩屋/蝙蝠の岩屋

役行者が大峯開山の際に「一之行場」として開いた洞窟です。 蟷螂(とうろう)とはカマキリとも読み、天上の低い洞窟へ腰を屈めて入っていく修験者の姿がカマキリの歩く姿…

続きを読む

観光案内

五代松鍾乳洞

奥行き200メートル以上にもおよぶ洞内では、鐘乳石や石柱、石筍が淡く照らされる光の中に浮かび上がり、たいへん神秘的です。 錘乳石は20〜30センチから大きいもの…

続きを読む

4.14

観光案内

面不動鍾乳洞

奈良県の特別天然記念物の指定を受けた延長150mの鍾乳洞で、洞内では何万年もの歳月をかけて形成された地下宮殿さながらの光景を楽しむことができます。 昭和8年に橘…

続きを読む

karigane

観光案内

かりがね吊橋

洞川自然研究路の龍泉寺裏のモミ林と大原山との間に架けられたこの吊橋は、全長120m、高さも50mあり、天川で一番長い吊橋となっております。 洞川には奈良県の天然…

続きを読む