*

大原山

oharayama

洞川の右岸には南向けの平地が広がって大原と呼ばれており、その背後にそびえるこの山を大原山と云うようになりました。

面不動鐘乳洞から龍泉寺原始林を通ってかりがね橋を渡り展望台に到着します。展望台からは洞川の街並を一望することができます。

この大原山には山桜等の自然木が植栽されており、自然研究路を通って山野草の観察をすることができます。毎年ゴールデンウィークのころ、山桜が満開となります。